ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

CATEGORY黒ずみ

治りかけた黒ずみは梅雨に復活しやすい

ジメジメと蒸し暑い日が続く梅雨。 梅雨の時期は黒ずみの受難の時期です。 なぜならこの蒸し蒸しで肌の痒みが復活して 治りかけた黒ずみの箇所を つい イケナイことと分かっちゃいるけど デキゴコロで 一度だけだよと 掻…

背中の掻き跡ブラの色素沈着の写真

ブラの紐の跡が痒くて色素沈着して 背中を掻きむしって 背中の掻き跡が黒ずみになって こんな酷い黒ずみになってた私の背中(泣) 掻けば掻くほど痒くなって 気が付くと手が背中に回ってて 赤くなって それが黒くなって …

良い黒ずみケクリーム等の条件 定期購入と単品購入の表示の仕方

巷には黒ずみケアのコスメが色々販売されている。 私も周囲の黒ずみ持ち仲間も同じ意見なんだけどだいたいその商品の ホームページでそのコスメの会社の誠実さがわかる。 その見極めのポイントは定期購入と単品購入の表示のしかた。 どの…

冷えは黒ずみの大敵

いつも手や足が冷たい冷え性の女性って周りに多い。 体が冷えると血管が収縮して血の巡りが悪くなる。 そうなると代謝が落ちて肌の新陳代謝であるターンオーバーも 遅れて結果、シミの排出も遅れる^^; 血管が縮むと毛細血管が広がり赤…

肌が痒くて掻きむしるなら洗濯用洗剤が原因のことも

肌の保湿を頑張っているのに体中が痒くて痒くてしょうがない場合、 それが原因で肌を掻きむしって黒ずみができるような場合、 洗濯用洗剤を変えてみるのもありです。 一般的な洗剤は化学物質がてんこ盛りですすいだとしても衣服に残って いま…

長年ボディースーツを愛用している母は黒ずみだらけ

ウチの母の年代の女性はボディースーツを愛用している人が とっても多いように思います。 母は写真を見る限り独身時代はぽっちゃり体型。 結婚してこどもを生む度にどんどん体重が増加の一途で30歳過ぎた写真 を見ると既に立派な太った女性…

肌に悪いと垢すりやめて5ヶ月

元来垢すりが大好きで温泉施設に垢すりコーナーがあれば 積極的に施術してもらってたわたし。 でも肌を摩擦して擦りまくる垢すりがお肌に悪いと知り すっかり足をあらって早5ヶ月。 最初の3ヶ月は無性に垢すりに行きたくなったけど …

黒ずみやシミを早く解消するには

子供の頃から肌が弱くちょっとしたことで黒ずみになりやすい私です。 長い間黒ずみについて試行錯誤してきました。 いろんなクリームだの皮膚科だの本当にあれこれ試しみました。 結論 ★適切な美白クリーム等で保湿する ★肌…

青あざが出来やすい人は黒ずみも出来やすい

従妹にちょっとした圧力ですぐ青あざができる子がいる。 彼女は32歳、既婚、子供なし。 新婚2年めの彼女は今だに御主人とはラブラブ。 だからスキンシップも頻繁にあるらしい(羨ましい~) 彼女の皮膚はとっても弱くて 御主人…

お姉ちゃん、デブほど下着の黒ずみが多いのよ

お姉ちゃん、デブほど下着の黒ずみが多いのよ と、法事で会った従姉妹の美香ちゃんが教えてくれました。 美香ちゃんはエステシャン。 フェースケアやボディケアもやってますが ダイエットのマッサージもやってるそうです。 美香ち…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年8月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031