ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

梅雨から夏は毛穴の開きが黒ずみになりやすい

梅雨から夏にかけての季節は蒸し暑かったり気温が高かったり
するためその湿気や汗を

肌が潤ってる

と、勘違いしていがちです。

これが大きな間違いで
実は梅雨時や夏は、エアコンや紫外線などで肌が乾燥して
いるのですが汗をかくことで肌内部の乾燥を見逃してしまうのです。

これを気が付かないで放ったらかしにしてしまうと
肌は乾燥が進みすかすかになり毛穴の開きが目立つように
なってしまいます。
さらにこれを放置するとその毛穴が黒ずみ化してしまうのです。

くれぐれも言いたいのは

汗=潤い

ではけっしてないのです。
逆に汗は肌内部の乾燥をまねきます。
夏に毛穴の開きが気になったり黒ずみが酷くなるのは
この勘違いのせいです。

毛穴の開きが手遅れにならないうちに
毛穴ケア専門のスキンケアを絶対おすすめします。

私の周りの女子会で名前が上る主要ブランドはこれ

毛穴ケア サイエンスコスメb.glen
国際特許取得の浸透テクノロジーが毛穴ケアの有効成分を肌の奥まで
しっかり浸透して成分が長く留まるのが特徴。
洗顔料天然クレイ「モンモリロナイト」が角栓や汚れをやさしく吸着。
高濃度のビタミンC「Cセラム」がとても人気でリピーターも多い。
シワ・たるみ・ゆるみ毛穴対策キット アンプルール
毛穴だけでなく皺、ハリ、弾力の低下したの弾力を取り戻すことに
特化したエイジングケアコスメ。
人気は美容液ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションα プラス。
毛穴のゆるみの原因である真皮幹細胞に着目しこれをケアする成分を投入し
お肌の自己再生力アップをはかっています。

シミや黒ずみを取ることもけっこう大変だけど
ある意味毛穴ケアに比べたら分かりやすいかもしれない。
それにシミや黒ずみはコンシーラーとかファンデーションで
ある程度は隠すことができる。

でも緩んだ毛穴や黒ずみまでいった毛穴を隠すことは
かなり難しい。
だからやっぱり早急に毛穴ケアを始めるべき。

毛穴のケアは毛穴に特化したコスメがキメの細かい肌に
戻す近道です。
黒ずみになる前に、黒ずみになったらなおのこと
毛穴ケア専門化粧品がおすすめです。

顔の造作やスタイルを自分の手だけで変えるのは
とても難しいですがお肌のお手入れは自分で出来ます。

女に生まれたからには美しい肌と一生に一度は言われてみたい!
なんてね!

関連記事

コメントは利用できません。