ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

制汗剤が黒ずみの原因になることがある

NHKの脇汗女子アナが話題になったのは記憶に新しいことですが
ドラッグストアに行けば他種類の制汗剤が店頭に並んでいます。

でも、安易に制汗剤で汗を抑えるのは危険。

制汗剤は毛穴を詰まりやすくしたり汗腺に炎症を起こしたりする
ことがあります。

脇の毛穴がつまったり汗腺が詰まると汚れや角質が定着して黒ずみの
原因となったりします。
さらに詰まった毛穴や汗腺で肌のターンオーバーが遅れこれも黒ずみ
の原因となってしまいます。

さらに危険なのが制汗剤に含まれている成分。
汗を抑える作用のある収れん剤の中には、酸化アルミニウムなどの
金属塩が含まれていま。
そして殺菌成分として銀などの重金属が用いられている商品もあります。

これらは金属アレルギーを起こす場合もあります。

どうしても使いたい場合は毎日使用することはやめ、汗をかく時だけや
夏場などでも一日置きなど使用回数を調整しましょう。

最近は汗取りパッドや汗取りパッド付きの下着なども販売されています。
普通に下着売り場に置かれています。
これらと制汗剤を上手に利用することをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。