ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

季節の変わり目に乳首が痒くなることありませんか?
わたし、ついついポリポリしちゃいます^^;

かくと、ますます痒くなっちゃって
乳首の皮が剝けちゃったことも(;_;)/~~~

「かゆみ」は乾燥による原因が大きいです。
痒いからといってつい掻いてしまうと
あっという間に黒ずみになってしまいます。

また、季節の変わり目は敏感肌になりやすいので
低刺激な商品でのケアが必要になります。

おすすめはホワイトラグジュアリープレミアム

578_434_05

公式サイト➔【ホワイトラグジュアリープレミアム】

ホワイトラグジュアリープレミアムの特徴は

「ビタミンC」。

「え、ビタミンCって結構いろんな商品に
入っているような…」

とか、

「ビタミンC」以外の美白成分も
他の商品のほうが多く含まれるし…」

なんて思った方もいるかも。

しかし、黒ずみに最も大切なのは

「ビタミンC」

多くの美白成分は

・メラニンの生成を【抑える】

・メラニンの働きを【弱くする】

こんな働きだからです。
その為、できてしまった黒ずみには
あまり有効に働いてくれません。

しかし、ビタミンCの場合は
塗っても、栄養として取り入れても
「お肌のターンオーバーを助ける」
という働きをしてくれます。

つまり、お肌を新しいキレイなお肌に
してくれるのです。

だから黒ずんだ乳首にも効果的なんです。

ホワイトラグジュアリープレミアムは
ビタミンCがより有効に黒ずみに働く
独自処方になっているのです。
578_434_17

公式サイト➔【ホワイトラグジュアリープレミアム】

お肌は3層の皮膚でできていますが、
その3層それぞれにビタミンCが
働きかけてくれる処方になってます。

でも、、
これだけでは片手落ち。

お肌の中からも改善していかないと効果は半減。

お肌のターンオーバーを促す

もっとも効果があるのがシンデレラ・タイムには寝る。
「夜12時前には寝て、6~7時間の睡眠時間をとる」

またお肌のターンオーバーは、ホルモンバランスの乱れでも
大きく遅れてしまいます。

ホルモンバランスの乱れには睡眠もとても大事。
でもストレスやいろんな理由でホルモンバランスを整える
のが難しい時は栄養を摂ってカバーしちゃいましょう。

具体的には、

・大豆イソフラボン(女性ホルモンと同様の働き)

・ビタミンB6(女性ホルモンの分泌促進)

・カルシウム、マグネシウム
(自律神経の働きを助ける)

これらを積極的に摂るようにしましょう。
乳首をピンクに♪『ホワイトラグジュアリープレミアム』

関連記事

コメントは利用できません。