ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

デリケートゾーンの黒ずみで彼とエッチできない

デリケートゾーンの黒ずみで彼とエッチできない

それは過去の私でした。

知らないうちにデリケートゾーンの右側が疥癬にかかってて
痒くて痒くて痒くて痒くて痒くて痒くて痒くて痒くて痒くて痒くて痒くて痒くて

掻きまくった

こんなとこ恥ずかしくて見せられなくてお医者さんに行けなかった(;_;)
だって想像しただけで恥ずかしい!

お医者さんの前で、たぶん男だし、パンツずり下げて
あるいはパンツを横に寄せて

デリケートゾーンを露わにする!

恥ずかしすぎる。

それで同仕様もなくて一回だけ勇気をだして医者に行った。
それで塗り薬と飲み薬を処方されて痒いのは治まった。
でも掻きむしった跡の黒ずみは治らなかった(;_;)

後年ほんのわずかずつ薄くなっていったけど
普通の人のデリケートゾーンからみたら

オモイッキリ黒ずんでる!

だから彼氏ができてもなかなかソッチはススメなかった^^;
ススンデも電気を消して真っ暗で。。。
彼が電気を点けるとわたしが消して。。。
エッチが恥ずかしいとかそんな問題ではなくデリケートゾーン
の黒ずみが見られたくない一心で^^;

でも

彼は電気を点けたがる

で、必死に黒ずみに効果のありそうなクリームとかジェルとか試しまくった。
で、いろいろ使ってみた中で良かったのが

ピューレパール

わたしのデリケートゾーンがほんとうに薄くなるまでけっこうかかった。
なんせ黒ずみはターンオーバーを繰り返して少しずつ薄くなっていく。
塗ったからって翌朝に白くなってくれるわけじゃない。
むしろソレ恐い^^;

電気を点けられるまで数ヶ月はかかった。
なのでそれまでは彼が電気を消すとわたしが点けて、
消して点けて、、、、
電気の攻防の方が激しかった^^;

今は、
デリケートゾーンに関しては電気は点けてもまあ大丈夫かな。
明るさに耐えられる程度には薄くなってる。
というか、ソノ時に彼が見比べられない程度にはお陰さまで
薄くなってる♪
ひたすらこのお陰。
デリケートゾーンだけでなく、ワキや肘、膝なんかの黒ずみ全般に使える。
ピューレパール

でもお腹の贅肉が電気の明るさに耐えられないように
なってるんだけど^^;
どうしよう^^;

ひとりでコッソリ悩んでる人がいたら
コッソリ使ってみて。

関連記事

コメントは利用できません。