ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

冬は黒ずみが治りにくい

688842

冬は黒ずみが治りにくい季節です。

理由は冷え。

体温が低下して身体や肌が冷えると肌の新陳代謝である
ターンオーバーは遅れてしまい黒ずみやくすみ、シミ等
は肌に停滞したままになってしまいます。

ではどうするか?

まず、身体を冷やさない。
暖かい服装をしてできるだけ寒い場所には長時間いない
ことです。

寒い場所では手袋必須ですよ!

そして身体を温める食べ物を取る。
生野菜より煮物、夏野菜より冬野菜、根野菜を積極的に
取る。

特に女性は生野菜サラダを好んで食べますが生野菜に多く
使われるキュウリ、トマト、レタスなどは夏野菜です。
夏野菜は暑い夏に食べるように身体を冷やす野菜です。
いまではスーパーに行けば一年中季節の関係なく色々な
野菜が並んでいますができるだけ旬の季節に合った野菜を
取ることをおすすめします。

そして身体の循環を良くするために適度な運動をしましょう。
散歩、ストレッチなら運動が苦手な方でも出来ると思います。
できれば毎日、少なくとも5日は続けてください。
血行が良くなれば肌のターンオーバーも促進され低下してい
たバリア機能も復活してきます。

そして忘れてならないのが黒ずみ用保湿クリーム等
薬用美白クリーム【ホスピピュア】

継続は力なりって黒ずみケアのための言葉なんじゃないか
って時々思います。

だって~
黒ずみとかシミもそうですが、美白クリーム使ったって
すぐに効果なんか出ません。
薄皮を剥がすように肌のターンオーバーにつれて少しずつ
少しずつ改善されていくものですから。
いっぺんで黒ずみが消えるクリームがあったならどんなに
高価でもきっと女性はみんな買っちゃいますね!

地味な努力って苦手ですが黒ずみケアだけは頑張るって
決めています。

関連記事

コメントは利用できません。