ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

下着のあたる部分にしみ

体の黒ずみの一番多い場所は

下着のあたる部分のしみ。

ブラジャー、ショーツ、ガードル、ストッキングなど素肌に
直接あたる部分はしみになりやすいようです。

ゴムやワイヤー部分が肌を締め付け、肌に摩擦を与え肌に
無理な力を加えるため、黒ずみ、皮膚炎の原因にもなります。

なので一番重要な鍵を握ってくるのが下着選びになります。
体型をサポートしつつ肌に負担がかからない下着がベストですが
人前に出る時や勝負の時♥は女性なら少しでも美しく見える下着
を着たくなるのも本心ですね。

そこで提案したいのが下着の住み分け。

休日や自宅に居るとき、勝負を意識しないで良い時は
体型をサポートしつつ肌に負担がかからない下着を着用。

価格が安くて肌に負担がかからない下着のおすすめは➔KIREILABO
子供の頃からのおなじみのグンゼです。
業界初の肌があたる裏側が綿のブラジャーやガードルは
日常着の下着として愛用しています。
無縫製のシリーズも縫い目が肌に当たらないので余計な摩擦
がなくて楽です。

人前でカッコイイ体型に見せたい時やデートの時などは
体型が美しく見えるサイズの合った下着を着用。
自分のサイズに合うがポイントです。
サイズがキツかったり逆にブカブカの下着も圧迫や
擦れでしみができやすくなります。

価格もリーズナブルで優しい補正で今人気なのがここ
ブラデリス

既にできてしまった下着跡は必ず美白成分が含まれたクリームやジェル
などで保湿しましょう。
しみはターンオーバーを繰り返して排出されていくので
すぐには無くなりません。
ポイントは
★美白成分が入ったクリームなどでお手入れ
★お肌のターンオーバーを促すよう十分な睡眠を取る。
お肌のターンオーバーが活発な10時から2時の間には寝る。
★お肌のターンオーバーを促す食事を取る。
特にビタミンが豊富な緑黄色野菜を積極的に取る。

おすすめのクリームは
黒ずみ対策専用ジェル【Pule Pearl(ピューレパール) 】


ワキだけでなく体にできた黒ずみに効果があります。

まとめると

下着のあたる部分のしみには

★肌に負担のかからないサイズの合った下着をきる
★肌のターンオーバーをうながすために充分な睡眠と
食事を取る
★黒ずみを美白成分の含まれたクリームやジェルでお手入れする。

地道に意識すれば必ず黒ずみの解消に役立ちますよ♪

関連記事

コメントは利用できません。