ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

デリケートゾーンのかゆみで黒ずみになった

以前デリケートゾーンのかゆみで黒ずみになったことあります。

痒くて痒くて気が付くとアソコを掻きむしる。。。

その結果が黒ずみ

超みっともないです。

一般的にデリケートゾーンのかゆみの原因はいろいろあって
下着のムレ、ナプキンのかぶれ、おりもの、生理時の汚れやむれ、
ホルモンバランスの乱れ、カンジタ菌、トリコモナス膣炎
尖圭コンジローマなど。

いちばん多い原因はわたしもそうでしたが
下着やおりもの、ナプキンによるむれのようです。

うっかり搔くとそれがクセになってしまい
ますます掻きむしってしまいみっともない黒ずみに(´ω`)・・トホー

わたしはデリケートゾーンが黒ずみになったことが過去数回あります。
それぞれ原因は違いますが。

その中のひとつがナプキンのかぶれ。
いまどきのナプキンは吸収力も良くて表面もサラッとしているので
ナプキンを取り替える回数が少なくて済みます。

原因はこれかなと思いナプキンをこまめに取り替えるようにしました。
本当は布ナプキンを使ったほうが良いらしいのですが面倒なので
ナプキンをそれまでの倍くらいに新しいのに取り替えることで対処しました。

結果かぶれはなくなりましたが
デリケートゾーンを掻きむしったことによる黒ずみは残りました。
この黒ずみは掻いたことによる刺激でメラニンが生成され黒ずんでしまった
ので黒ずみを消すには美白クリームを塗るしかありません。

ピューレパール

両方共、ワキや肘、膝など身体中の黒ずみに使えます。

でも塗ればすぐに黒ずみが消えるわけではありません。
肌はターンオーバーを繰り返して生まれ変わっていくので徐々に
薄くなっていき、わたしのデリケートゾーンのナプキンのかぶれによる
黒ずみは2ヶ月くらいかかりました。

場所が場所だけに人にも言えず(T_T)
でも人目に触れるところではないのでコッソリ治せましたが。

関連記事

コメントは利用できません。