ワキや胸、肘、膝、毛穴、下着の跡の黒ずみなど様々な黒ずみのケアをご紹介しています。

menu

黒ずみケア情報

1ed4fa1dfa1c74847e1a397e86140cf6_s

無理にキツいガードルやスカート、パンツなどを長年履いていると
ウエストに黒ずみにができてしまうことが多いです。

朝起きて、夜寝るまでウエストをキツく押し付けていたり
摩擦を加えていれば黒ずみができるのは当たり前。

ウエストなど肌は強い圧迫や摩擦の刺激から肌を守ろうとして
メラニンを過剰に生成して刺激から防御します。

これを毎日、何年も続けていればくっきりはっきり赤茶色の黒ずみが
ウエストに線を描きます。

ここまでくると直ぐに治すのは難しいです。
でも諦めてはいけません。

次の2つのことをすれば黒ずみは徐々に消えていきます。


ウエストを締め付けることはキッパリ止める。

・ガードルは履かない。
・お腹をすっぽり覆う大きめなゆったりしたショーツを履く。
・ファッションはチュニックやジャンパースカートやワンピースを着て
タイツやスパッツもウエストを締め付けないゆったりしたものにする。


ウエストの黒ずみをケアするクリーム等で毎日ケアする。
>>薬用美白クリーム【ホスピピュア】

とは言え黒ずみは1周間で消えるとかいうものではないです。
お肌はターンオーバーを繰り返して徐々に新しい肌に生まれ変わります。
継続は力なり!
努力は必ず報われます。

関連記事

コメントは利用できません。